Amazon & 楽天
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENTS
  • ドラゴンコレクション 無課金のノウハウ 年末年始にかけて更新をお休みします
    よし (04/20)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 年末年始にかけて更新をお休みします
    small-key (02/26)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 年末年始にかけて更新をお休みします
    通りすがりの陰陽師 (02/26)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 年末年始にかけて更新をお休みします
    small-key (12/31)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 年末年始にかけて更新をお休みします
    通りすがりの陰陽師 (12/30)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 本日の更新断念します
    small-key (12/27)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 本日の更新断念します
    通りすがりの陰陽師 (12/27)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 大荒神戦〜師走の炎陽 10日目
    small-key (12/21)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 大荒神戦〜師走の炎陽 10日目
    通りすがりの陰陽師 (12/21)
  • 陰陽師〜平安妖奇譚〜 無課金でやってみた 大荒神戦〜師走の炎陽〜 初日
    small-key (12/14)
CATEGORIES
ARCHIVES
ドラゴンコレクション 攻略本! 他
攻略本など
無料で遊べちゃうゲーム










MOBILE
qrcode
LINKS
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
RECOMMEND
PROFILE
OTHERS

無料オンラインゲーム散策日記

完全無課金でやってます
オンラインゲーム開発会社設立
0
    会社設立と言っても、私ではないです

    私のネットでの古い知り合いが
    オンラインゲームの開発会社を設立しました

    元々ゲームの開発を仕事としてやっていた人間なのですが
    会社を辞めて、独立したわけです

    今年の夏頃に、その話は聞いていましたが
    この12月、ついに株式会社を立ち上げました

    夢と不安でいっぱいだろうと思います

    うらやましい気もしています

    今は、ただただ彼の成功を祈るのみです

    がんばれ!


    当サイトのトップページ
    http://small-key.main.jp/freegame/
    | オンライン雑感 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    低スペックでも遊べるMMORPG
    0
      PCのスペックがあまり高くなくても遊べるMMORPGとして
      ストーンエイジに続いて、童話王国も覗いてみました

      おお!ストーンエイジと良い勝負です

      Windows98から対応です

      ストーンエイジはWindows98SEからですから
      童話王国のほうが低スペックと言えるのかもしれません

      DirectXのバージョンはストーンエイジが6なのに対して
      童話王国は8・・・これはストーンエイジのほうに軍配です

      さすがに長期間継続されているゲームですね

      歴史を感じます

      色々な評判は聞いていますが
      まだ、プレイしていません

      近々に試してみようかと思っています

      トップページ
      http://small-key.main.jp/freegame/
      | オンライン雑感 | 23:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      無料オンラインゲームは無法地帯?
      0
        オンラインゲームの多くが無料になった事によって
        プレイヤーの気質が随分と変わったように思います

        チートだとか、違法な行為は昔からありました

        大きく変わったのはマナーでしょう

        無法地帯になったと言われる事もあります

        これは、無料になった事と無縁ではありません

        今まで、プレイできなかった人たちが入ってきたためだと言う
        そういう議論もあります

        私は、少し違った考えを持っています

        無料になったために、オンラインゲームに対する
        価値観が変わったのではないでしょうか?

        無料であっても、いくつかの採算を取れる方法が発見され
        爆発的にタイトル数は増えました

        人口が増えた事も事実です

        人口が増えた事によって、価値観が多様化したのも事実です

        そのプレイヤーの置かれている環境によって
        倫理観は様々です

        それによっておきるトラブルについては
        すでに述べました

        マナーについては、それとは少々違うところもあります

        タイトル数が増えた事により
        プレイヤーサイドの選択の幅が広がっているのです

        特定のゲームに対しての思い入れは
        ずっと少なくなっているのです

        ゲームに対する価値観が変わってきているのです

        特定のゲームにこだわれば
        どうしても守らなくてはならないものが多くなりますが
        それは、今は無くなりつつあります

        いやだったら、他に行け!

        そういう論理が当然のように語られるようになりました

        そのゲームが、かけがいの無い物ではなくなってきているのです

        移動の出来ない、農村型社会ではなく
        隣に誰が住んでいるのかわからない
        都会的社会になってきた・・・
        これが大きな原因であると、私は考えています

        トップページ
        http://small-key.main.jp/freegame/
        | オンライン雑感 | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        オンラインゲームの採算 その2
        0
          アイテム課金の採用は、あっと言う間に広がりました

          それまでのMMORPGは、新作が出ては消えていくと言う事の
          繰り返しでした

          採算がとれず、サービス終了となっていたわけですが
          アイテム課金によって、多くのゲームの採算が取れるようになったのです

          基本プレイ料金が無料なので
          多くの人がプレイをする

          お金のある人がアイテムを買う

          くじ的なアイテムの場合は、意にそぐわないアイテムは
          ゲーム内で売られ、流通していく

          そういうサイクルが出来上がってきました

          この基本プレイ料金無料のおかげで
          MMORPGは、爆発的に普及していったと思われます

          オンラインゲーム、特にMMORPGは
          アイテム課金の発見により
          今日の隆盛を得たと考えています

          無料って、とても大切ですよ

          トップページ
          http://small-key.main.jp/freegame/
          | オンライン雑感 | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          オンラインゲームの採算
          0
            いろんなオンラインゲーム
            特にMMORPGは登場しては消えていきました

            MMORPGで利益を上げるのが
            いかに難しいかを表しています

            当初考えられていたのは
            今も続いている月額課金方式です

            サーバーの能力の問題
            クライアントのPCの能力の問題
            通信速度の問題
            アップデート頻度の問題
            デバッグの問題
            サポートの問題

            すべて、お金が絡んできます

            数多くの要素が重なりあいますが
            採算に必要なだけのプレイヤーを集めるのは
            決して簡単ではないと言う事です

            また、逆から計算してみても

            プレイヤーの人数 X 月額課金

            この収入では、安定的に利益の出る
            MMORPGを運営するのは困難だと言う事です

            そこで、採算をとるために色んな方法が試されてきました

            例えば、スポンサー企業をみつけ
            ゲーム内でそのスポンサーの商品を
            アイテムとして登場させ
            広告収入を得るとか・・・

            そして、今主流となっているのが
            アイテム課金です

            最初は、「邪道」と言われていたようですが
            現在は、紛れも無い主流と言えるでしょう

            そして、基本プレイ料を無料にする事によって
            数多くのプレイヤーを向かい入れ
            ゲームバランスを壊さない程度の
            魅力的なアイテムを販売する・・・これがアイテム課金です

            特に「くじ」関連は大変良い収入になると聞いています

            くじは、はずせない課金アイテムとなっています

            みなさん、くじの買いすぎには気をつけてください
            買うのは良いのですが、何事にも限度はありますので・・・

            トップページ
            http://small-key.main.jp/freegame/
            | オンライン雑感 | 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            Movable Type 4
            0
              ホームページの構成の自由度を上げようと思い
              色々と探してみたのですが
              「Mobable Type 4」というのを見つけて
              ダウンロードしてみました

              素人は悲しいですね

              まったくわかりません(><

              早速書店に行き、解説本を2冊ほど買ってきました

              自由度が高いと言う事は
              操作が色々とあると言う事ですね

              PCの前で固まっているsmall-keyでした

              トップページ
              http://small-key.main.jp/freegame/
              | オンライン雑感 | 19:54 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              バーチャルな人格?
              0
                誹謗中傷に対して法的な手段をとるのは難しいのは
                誹謗中傷されるのがゲーム内でのキャラクターであるからです

                現実に生活しているプレイヤーではなく
                プレイヤーの分身であるキャラクターを誹謗中傷しても
                現実のプレイヤーを誹謗中傷しているとは
                なかなか言えないのです

                オンラインゲームをプレイしているプレイヤーは
                現実の人間であることに間違いないのですが
                本人そのものが現実世界で存在しているのとは違い
                ゲーム内ではキャラクターとして存在しています

                これも匿名さんの1種です

                個人情報は厳格に管理されており
                そう簡単には本人を特定することができません

                キャラクターはプレイヤーが創造した人格であって
                プレイヤー本人とはなかなか言いにくい存在です

                つまりインターネット上だけに存在しているバーチャルな人格
                これがゲーム内にいるプレイヤーの存在と言えるのではないでしょうか

                このバーチャルな人格に人権があるのかどうか?

                今後は、この辺が大事な問題となってくるような気がしています

                トップページ
                http://small-key.main.jp/freegame/
                | オンライン雑感 | 22:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                トラブルの行方
                0
                  オンラインゲームでトラブルが起こった場合
                  それが引き金で、「晒し」に発展することがあります

                  気に入らない相手のことを
                  あること無いこと、掲示板に書き込む行為です

                  誹謗中傷に似た感じもあります

                  本人になりすまして、迷惑行為を行うこともあります

                  それを晒して・・・自作自演ですね

                  こうやって相手を追い込むのです

                  これをやられた場合、対抗手段はほとんどありません

                  変に反論すれば、余計に火に油をそそぐ結果となります

                  ネットにおいては、匿名が基本となりますので
                  攻撃してきている相手を特定するのも困難です

                  心当たりはあっても、確証はありません

                  通常は「スルー」と言う無視する行為で
                  時間が過ぎるのを待つ・・・

                  反応が無ければ、だんだんと攻撃するネタがなくなり
                  自然に収束するわけです

                  結局泣き寝入りと言うことなんですが
                  現状、これが一番有効な方法なのではないでしょうか

                  「法的手段をとる」と意気込む方もいらっしゃいますが
                  法的手段はほとんどとれません

                  全く取れないわけではないようですが
                  その可能性は極めて少ないのが現状です

                  トップページ
                  http://small-key.main.jp/freegame/
                  | オンライン雑感 | 20:06 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                  オンラインゲーム内での価値観の相違
                  0
                    オンラインゲームのプレイヤーの幅は大きく広がり
                    様々な年齢層・様々な職業の人々が
                    同じゲームをプレイしています

                    実際の社会ならばありえるはずの無い
                    中高年の会社役員と低学年の小学生が
                    対等なプレイヤーとしてプレイしていることも
                    決して珍しいこととは言えない状況になりました

                    オンラインゲームの中においては
                    すべてのプレイヤーは対等です

                    これが大原則となります

                    実にすばらしいことのように思われますが
                    決して簡単ではありません

                    人の価値観、つまり良識とか常識といわれるものは
                    その人の環境によって大きく違います

                    小学生としての良識、中学生としての良識
                    高校生としての良識、大学生としての良識
                    社会人としての良識、それぞれに違います

                    地域によっても価値観が違います

                    ここにトラブルが生じる素地があります

                    もう少しくだけた言い方をするならば
                    小学生の考える正義、中学生の考える正義
                    高校生の考える正義、大学生の考える正義
                    社会人の考える正義、かなり違ったものとなっています

                    それでいて、多くの人々は正義といえば
                    自分の考えているものが一般常識のものだと考えます

                    オンラインゲームで起きるトラブルは結構深刻なものだと私は考えています

                    トップページ
                    http://small-key.main.jp/freegame/
                    | オンライン雑感 | 18:41 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                    small-keyの考えるオンラインゲームでのRPGの課題
                    0
                      ロールプレイングゲームにおいて
                      人気の出るゲームは
                      戦闘シーンのゲームバランスの良いゲームのようです

                      私的には、日常生活のバランスの良いゲームが
                      1番息が長く続くと思うのですが
                      実際のところ、そういうゲームにはお目にかかったことがありません

                      オンラインゲームでのロールプレイングゲームの良さを生かすには
                      日常生活の充実が欠かせないはずなのですが
                      いまだに、それを達成したゲームが残念ながら無いと言うことなのでしょう

                      ロールプレイングゲームの1番最初のものは
                      テーブルロールプレイングゲームの「ダンジョン アンド ドラゴン」
                      通称「D&D」と呼ばれるゲームです

                      その最大の特徴は経験値とキャラレベルの創設だと思っています

                      キャラは戦闘を通じ、経験値と言う数値化された経験を得
                      キャラレベルをアップし、そのたびに成長していく
                      そうした成長とともに、より難しい戦闘をクリアしていくわけです

                      そうしてみると「D&D」でゲームが面白くなる最も重要な要素は
                      「戦闘」を中心としたシナリオです

                      当然そこには日常生活はありません

                      オンラインゲーム以外でのロールプレイングゲームでは
                      日常生活はありません

                      しかし、実際のオンラインゲームでのロールプレイングゲームでは
                      戦闘シーンの何倍もの時間の日常生活が存在せざるを得ません

                      そこにオンラインゲームでのロールプレイングゲームの
                      基本シナリオの難しさがあるのだと思います

                      トップページ
                      http://small-key.main.jp/freegame/
                      | オンライン雑感 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |